薮内工務店
雑記

地盤補強。


暑さにも初日のアクシデントにも負けず、順調に地盤補強工事が進んでいます。ありがたい話です。

今回採用しているエコジオII工法は三重大学と尾鍋組との共同開発の成果に基づく地盤改良技術だそうで、人工物を地中に残さず、地球環境への環境負荷が少なく、土地の価値を下げることもありません。かつ、もともと自然界に存在している石から作られる砕石は長期的にその強さを保ち続けます。人工物は年月が経つにつれて劣化する可能性があります。

後、地震時における液状化対策にもバッチリです。規模の大きい土木工事などにも使われるグラベルドレーン工法(地中に柱状に砕石を詰め込み、水を通りやすくする工法)と同様の効果が期待できます。

ちょっと真面目なお話になってしまいました。

柄じゃないなぁ〜。笑。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です