薮内工務店
物件例

共同生活援助(グループホーム)さくら荘

 

共同生活援助(グループホーム)さくら荘

建物名称グループホームさくら荘
業務内容企画・基本・実施設計・監理
施工面積1F157.13㎡(47.53坪)
合計157.13㎡(47.53坪)

障碍者のための施設。仲間と生活を共にして、暮らし、仕事をしてみんなで共同生活をしていくための居住空間。みんなが集まる場所を中心に「車座」で個人の居住スペースを配置。「車座」は大勢が囲んで座ることを意味しており、このような共同生活にはなくてはならない配置かと思われます。

冷たく、殺伐としないように、仕事から帰ってきても、ホッとできる空間を意識しました。「ホスピタリティ」にこだわり、北欧デザインの持つエネルギーを借りて、色彩計画をして、セレクトしました。

ここに住まう人たちが幸せを感じてもらい、プライドを持って、この世に受けた命に誇りをもって暮らしてほしいと思います。